InstagramInstagram
FacebookFacebook
BlogBlog
Design for around life.

ブログ

  1. 最近の投稿
  2. 完売御礼!!!
  3. 大切な第一歩の日
  4. お引渡し
  5. 売家のご案内
  6. 祝・上棟
  1. アーカイブ
  2. 2018年9月
  3. 2018年8月
  4. 2018年7月
  5. 2018年6月
  6. 2018年5月
  7. 2018年4月
  8. 2018年3月
  9. 2018年2月
  10. 2018年1月
  11. 2017年12月
  12. 2017年11月
  13. 2017年10月
  14. 2017年9月
  15. 2017年8月
  16. 2017年7月
  17. 2017年6月
  18. 2017年5月
  19. 2017年4月
  20. 2017年3月
  21. 2017年2月
  22. 2017年1月
  23. 2016年12月
  24. 2016年11月
  25. 2016年10月
  26. 2016年9月
  27. 2016年8月
  28. 2016年7月
  29. 2016年6月
  30. 2016年5月
  31. 2016年4月
  32. 2016年3月
  33. 2016年2月
  34. 2016年1月
  35. 2015年12月
  36. 2015年11月
  37. 2015年10月
  38. 2015年9月
  39. 2015年8月
  40. 2015年7月
  41. 2015年6月
  42. 2015年5月
  43. 2015年4月
  44. 2015年3月
  45. 2015年2月
  46. 2015年1月
  47. 2014年12月
  48. 2014年11月
  49. 2014年10月
  50. 2014年9月
  51. 2014年8月
  52. 2014年7月
  53. 2014年6月
  54. 2014年5月
  55. 2014年4月
  56. 2014年3月
  57. 2014年2月
  58. 2014年1月
  59. 2013年12月
  60. 2013年11月
  61. 2013年10月
  62. 2013年9月
  63. 2013年8月
  64. 2013年7月
  65. 2013年6月
  66. 2013年5月
  67. 2013年4月
  68. 2013年3月
  69. 2013年2月
  70. 2013年1月
  71. 2012年12月
  72. 2012年11月
  73. 2012年10月
  74. 2012年9月
  75. 2012年8月
  76. 2012年7月
  77. 2012年6月
  78. 2012年5月
  79. 2012年4月
  80. 2012年3月
  81. 2012年2月
  82. 2012年1月
  83. 2011年12月
  84. 2011年11月
  85. 2011年10月
  86. 2011年9月
  87. 2011年8月
  88. 2011年7月
  89. 2011年6月
  90. 2011年5月
  91. 2011年4月
  92. 2011年3月
  93. 2011年2月
  94. 2011年1月
  95. 2010年12月
  96. 2010年11月
  97. 2010年10月
  98. 2010年9月
  99. 2010年8月
  100. 2010年7月
  101. 2010年6月
  102. 2010年5月
  103. 2010年4月
  104. 2010年3月
  105. 2010年2月
  106. 2010年1月
  107. 2009年12月
  108. 2009年11月
  109. 2009年10月
  110. 2009年9月
  111. 2009年8月
  112. 2009年7月
  113. 2009年6月
  114. 2009年5月
  115. 2009年4月
  116. 2009年3月
  117. 2009年2月
  1. カテゴリー
  2. 不動産情報
  3. 想い
  4. 製品情報
  5. 見学会

お引渡し

こんにちは 小澤です。

8月下旬、O様邸のお引渡しを無事に終えて、

同時に、暑い夏の終わりも感じ始めています。

 

 

 

そのO様邸、最近は当たり前になりつつある2階リビング。

リビングでは、横幅3.3mほどのサッシが解放感を演出しています。

時々、『 2階リビングだと階段から子供が転落しそうで怖い!!』

という話を聞きますが、その不安を解消する工夫をこの住まいから紹介します。

 

 

↓ 一見、廊下とその廊下にある収納の扉にしか見えないこの写真 ↓

左側の引き戸を引くと・・・・

なんと!  1階に降りる階段が現れました!!

この扉には高さ1m50センチのところにチャイルドロックが付いてるので

お子様が勝手に引くこともできません (^.^)

更に、反対側の扉を引くと  ↓ ↓

収納になっています!!

そして、また閉じると壁に同化してスッキリ!!

 

かわいいお子様が階段から落ちて怪我をしないように

ただ祈るだけではなく、未然に防ぐ工夫を施しています。

そうそう、安全面以外にも、

冷暖房効果もあることを付け加えておきますね!!

 

O様、あっという間の打合せ~完成だったかと思います。

これからは、O様がご家族の思い出をいっぱい詰め込んだ

住まいにゆっくり、じっくり創り上げていってください。

t.ozawa

T.OZAWA

自己啓発中です

こんにちは 小澤です。

今年の7月1日、全国で19,557人が受験した国家資格、二級建築士。

8月21日にまずは1次試験の学科試験の合格発表があり、

1次試験突破の合格者7,366人 (合格率37.7%)

の中の1人になりました!!

 

まだ、1次試験を突破しただけなので建築士ではなく、

9月9日の製図試験で合格になると建築士資格が与えられます。

今は毎週のように模擬試験を受けて一喜一憂してる日々です。。。。。

もし、来月の製図試験に不合格でも2年後まで学科試験免除なので

3回の製図試験を受験する資格を得ました!! (ちょっと一安心)

 

ずっと営業部門で仕事をしてきたので、これまでの保有資格は

 

2級ファイナンシャルプランニング技能士 (国家資格)

宅地建物取引士 (国家資格)

2級カラーコーディネーター (東京商工会議所認定資格)

 

という非技術系資格でしたが、文系、いや営業系のビジネスマンにとって

手を出してはいけない領域に手を出した感じでワクワクしています(笑)

ちなみに、同年代の50歳以上の合格者は合格者全体の2.4%、

たったの176人だったそうです。(苦笑)

 

『 皆さんと会った時よりも、次に会う時に成長してる自分 』

を目指して、あと2週間ちょっと頑張ります!!

t.ozawa

T.OZAWA

ご入居後のエクステリア工事

こんにちは 小澤です。

1年半前にお引渡しのY様邸で、エクステリア工事を施工させて頂きました。

建物の周りの1メートル程度の敷地に繁茂する雑草たちとの戦いに終止符を打ちたいとのご依頼から始まり、

防草シートを隙間なく敷き、その上に砂利を敷きつめて雑草を防ぎました。

そして南側の庭予定地を1台分のカースペースと枕木の砂場に変身させました!

更に、シンボルツリーとして常緑のヤマボウシをセッティング!

最近人気上昇中の黒系のゴロゴロしてる石をランダムに並べ、

フェンスで囲って完成!

 

担当させて頂いたお住まいが、ママ友たちの集まる住まいになってて、

『おしゃれハウス』とも呼ばれてるそうで、なんだかくすぐったい感覚です。

でも、周りの評価よりも、お引渡しから1年半後に施主様ご本人から工事を依頼さ

れることが一番嬉しいことでした。

 

1年半前のお引渡し当時の室内の写真を久しぶりにアップ!!

うーん、やっぱりイイ感じです!!

 

t.ozawa

T.OZAWA

 

 

 

 

 

エクステリア工事 承り中です

こんにちは 小澤です。

雑草がすごい勢いで育つこの時期、

放置していた土のままのスペースに手を付けるグッドタイミングが今です。

ご入居後1年を目前にして、

本日、そんなスペースをドレスアップさせて頂きました。

エクステリア用に開発されたコンクリート製の枕木。

本物の枕木だと地中に埋めた部分が腐食して10年程度で交換することになりますが、

このコンクリート製の枕木なら腐食の心配がないのと、

1本60キロ程度の重さがあるので転倒防止にもなります。

更に角地の場合に最優先で気を付けることとして、

見通しを悪くすることで事故を誘発すること。

危険な交差点を作らないようなデザインを心掛けています。

枕木の周りに花やハーブ類を植えるのはお客様に任せますが、

ご入居後のお客様と関われた喜びを感じた一日でした。

 

t.ozawa

T.OZAWA

 

上棟おめでとうございます!!

こんにちは 小澤です。

梅雨入りのニュースを耳にしながらも、快晴が続く新潟市東区で

O様邸が無事に上棟しました。

地鎮祭の時に、どなたも小さく感じてしまう我が家。

1か月後、青空に向かって伸びる屋根を見上げながら、

ちょっと嬉しそうな表情を浮かべる施主様の姿を想像しています。

O様、上棟おめでとうございます。

お引渡しまで、全力でお手伝いしていきますのでどうぞよろしくお願いします!!

 

 

t.ozawa

T.OZAWA