InstagramInstagram
FacebookFacebook
BlogBlog
Design for around life.

ブログ

  1. 最近の投稿
  2. 進行中物件のプランニング
  3. おめでとうございます!!
  4. ご実家の敷地内を利用して子世代が住まいを建てる
  5. エクステリア工事 承り中です
  6. 上棟おめでとうございます!!
  1. アーカイブ
  2. 2018年7月
  3. 2018年6月
  4. 2018年5月
  5. 2018年4月
  6. 2018年3月
  7. 2018年2月
  8. 2018年1月
  9. 2017年12月
  10. 2017年11月
  11. 2017年10月
  12. 2017年9月
  13. 2017年8月
  14. 2017年7月
  15. 2017年6月
  16. 2017年5月
  17. 2017年4月
  18. 2017年3月
  19. 2017年2月
  20. 2017年1月
  21. 2016年12月
  22. 2016年11月
  23. 2016年10月
  24. 2016年9月
  25. 2016年8月
  26. 2016年7月
  27. 2016年6月
  28. 2016年5月
  29. 2016年4月
  30. 2016年3月
  31. 2016年2月
  32. 2016年1月
  33. 2015年12月
  34. 2015年11月
  35. 2015年10月
  36. 2015年9月
  37. 2015年8月
  38. 2015年7月
  39. 2015年6月
  40. 2015年5月
  41. 2015年4月
  42. 2015年3月
  43. 2015年2月
  44. 2015年1月
  45. 2014年12月
  46. 2014年11月
  47. 2014年10月
  48. 2014年9月
  49. 2014年8月
  50. 2014年7月
  51. 2014年6月
  52. 2014年5月
  53. 2014年4月
  54. 2014年3月
  55. 2014年2月
  56. 2014年1月
  57. 2013年12月
  58. 2013年11月
  59. 2013年10月
  60. 2013年9月
  61. 2013年8月
  62. 2013年7月
  63. 2013年6月
  64. 2013年5月
  65. 2013年4月
  66. 2013年3月
  67. 2013年2月
  68. 2013年1月
  69. 2012年12月
  70. 2012年11月
  71. 2012年10月
  72. 2012年9月
  73. 2012年8月
  74. 2012年7月
  75. 2012年6月
  76. 2012年5月
  77. 2012年4月
  78. 2012年3月
  79. 2012年2月
  80. 2012年1月
  81. 2011年12月
  82. 2011年11月
  83. 2011年10月
  84. 2011年9月
  85. 2011年8月
  86. 2011年7月
  87. 2011年6月
  88. 2011年5月
  89. 2011年4月
  90. 2011年3月
  91. 2011年2月
  92. 2011年1月
  93. 2010年12月
  94. 2010年11月
  95. 2010年10月
  96. 2010年9月
  97. 2010年8月
  98. 2010年7月
  99. 2010年6月
  100. 2010年5月
  101. 2010年4月
  102. 2010年3月
  103. 2010年2月
  104. 2010年1月
  105. 2009年12月
  106. 2009年11月
  107. 2009年10月
  108. 2009年9月
  109. 2009年8月
  110. 2009年7月
  111. 2009年6月
  112. 2009年5月
  113. 2009年4月
  114. 2009年3月
  115. 2009年2月
  1. カテゴリー
  2. 不動産情報
  3. 想い
  4. 製品情報
  5. 見学会

寒い時だから

25日夕方、長岡の大渋滞にはまり、長岡 ⇒ 新潟を12時間かけて帰った小澤です。
さてさて、寒い冬の今だからこそしっかりご検討頂きたいのが暖房計画です。
『 どの暖房が1番いいですか? 』 とご質問を受けた時にお答えするのは、
『 そこに住む人の性格によります。』
と回答します。
仮に全館暖房を選んだとします。
24時間家の中が一定温度で保たれているということは、家族全員が外出してる時も運転してるってことです。
不在時にも家の中が快適な温度になってるのを良しと思えるかどうかを考えてみて下さい (苦笑)
もしOKならパネルヒーターという暖房方法があります。

窓下に設置したヒーターからフワーとした輻射熱を放散する仕組みです。


ライブラリーのカウンター下もお勧めです。
このパネルヒーター、
実は我が家でも20年前から採用してる暖房なので実体験をもってお話することができます。
通常のエアコン、寒冷地用エアコン、床暖房、温水ルームヒーター、そしてこのパネルヒーター。
様々な暖房計画がありますが、そこに住まう人の性格を考慮してお勧めしています。
寒い時にこそしっかりと暖房計画を練っていきましょう!!

T.OZAWA
 

足場が外れました


こんばんは 清水 直行です。
今年初めてのご挨拶になります。
本年もブログで情報を発信してまいりますのでどうぞ宜しくお願いします。
(東区)K様邸、S様邸の現場は足場が外れ全景が見渡せるようになりました。


この瞬間がたまらないですよね~。
最初は何もない状態から始めた工事が「ここまで出来上がったんだ」と
足場が外れる度に感動します!!!
近隣の方々にも「素敵なお家が出来上がりましたね」とお声をかけていただき
とても嬉しかったです。
K様、S様完成まであともう少し・・・
楽しみにお待ち下さい。
  
   n.shimizu
 

明けましておめでとうございます

 新年明けましておめでとうございます。
当社は昨日より、2016年の業務を始動しました。
しかし、新潟はいつものような雪が降りませんね~
私用で東京へと行ってきましたが越後湯沢の山々にもいつものような雪景色はありませんでした。
あるべき処にない!のは雪国の風物詩としては寂しく感じるのは私だけでしょうか。。。
しかしながら、雪が降らないことは建築業界にとっては有難いことで現場行程がスムーズに
進行してます。当社の各現場の大工さん達もこの状況に安堵しておりました。
さて、2016年が始まりましたね。
今年はどのような年になるのでしょう。
幾つか上げてみると、①3月のダイヤ改正で北海道で初めて新幹線が乗り入れられこれで北海道から九州まで四国を除く3島が新幹線で結ばれることになります。
昨年のヒット商品で最もヒットしたのは北陸新幹線の開業でした。
江戸時代の参勤交代では片道14時間を要したのが、最短で2時間28分、3月の開業から9月まで半年で延べ482万人が乗車したそうです。
東京駅の上越新幹線と同じホームに北陸新幹線が通ってますので、今回たくさん人が乗り降りする状況を見てきました。
おじいちゃん、おばあちゃんが乗車しているお孫さんに手を振る帰省シーンを何度か見かけました。
今までよりもお孫さんに会える機会も増えて良かったですねー♪
北陸新幹線の開業は仕事だけではなく様々な効果をもたらしてくれたようです。
②第31回夏季オリンピックが8月5日~21日にブラジルのリオジャネイロで開催されます。私たちが住んでいる地球でいえば裏側での開催です、選手たちの頑張りに期待しましょう!
③選挙権年齢が18歳に引き下げられ、夏の参議院選挙から適用になります。
さて、どんな結果を示すか?変わってほしいですが、、、変わらないような気がします。
④8月11日が「山の日」として初めての祝日の日となりますね。
2010年からのプロジェクト、長かったですね~
しかし、この時期の山登りは暑くて大変でしょう。
学生さんは夏休み期間中だから関係ないのは少し可哀そうな気もしますが。。。
私は特に予定がありませんので打合せ可能ですよー(笑)
最後に補足として、いよいよ来年(2017年4月)から消費税が10%になります。
やはり10%という2桁の税率は住宅購入者にとっては負担感が大きいといえます。
おそらく4月あたりから動きが活発化するとは思いますが、当社は駆け込み需要をあおるようなことは控え、真摯な対応でいきます。
1回、1回の打合せを大切にしていきましょうねー
前倒し受注により、その次の年の落ち込みが激しくなるのも困りますしね(笑)
補足の補足ですが、、、
前回の増税時と同様に経過措置があります。
今年の9月末までの請負契約をされた方は引き渡しが増税後の2017年の4月以降であっても8%の消費税が適用されます。
ただし、気をつけて下さい。
経過措置の適用工事でも、10月以降に契約内容を変更して増額になった場合、増額部分に
ついては引き上げ後の消費税(10%)の適用となりますからね。
だからこそ日々の打合せが大切なんですよ。
当社は創業50年間、大きな波もなく常に安定した受注数でずーとやってきましたのでこの
スタイルは変えるつもりはありませんよ。
ただ、今年もまた新技術、新スタイルといったカタチでみなさまに「付加価値あるお住まい」を提供しよう!
「当社の強みをもっと磨く年」にしよう!と心がけていきたいと思います。
早速、新カタログと新CMの制作にも入っており、来月にはお披露目できそうです!!
年頭のご挨拶なので長々としたブログになってしまったようですね(汗)
スタッフを代表して今年もGHS(グリーンハウスシミズ)を宜しくお願い致します。
そして、2016年がみなさまにとっても素晴らしい一年になりますように。
19168.jpg
代表 y shimizu