InstagramInstagram
FacebookFacebook
BlogBlog
Design for around life.

ブログ

  1. 最近の投稿
  2. 続いて阿賀野市でも、、、
  3. 平屋のおうち
  4. 完売御礼!!!
  5. 大切な第一歩の日
  6. お引渡し
  1. アーカイブ
  2. 2018年10月
  3. 2018年9月
  4. 2018年8月
  5. 2018年7月
  6. 2018年6月
  7. 2018年5月
  8. 2018年4月
  9. 2018年3月
  10. 2018年2月
  11. 2018年1月
  12. 2017年12月
  13. 2017年11月
  14. 2017年10月
  15. 2017年9月
  16. 2017年8月
  17. 2017年7月
  18. 2017年6月
  19. 2017年5月
  20. 2017年4月
  21. 2017年3月
  22. 2017年2月
  23. 2017年1月
  24. 2016年12月
  25. 2016年11月
  26. 2016年10月
  27. 2016年9月
  28. 2016年8月
  29. 2016年7月
  30. 2016年6月
  31. 2016年5月
  32. 2016年4月
  33. 2016年3月
  34. 2016年2月
  35. 2016年1月
  36. 2015年12月
  37. 2015年11月
  38. 2015年10月
  39. 2015年9月
  40. 2015年8月
  41. 2015年7月
  42. 2015年6月
  43. 2015年5月
  44. 2015年4月
  45. 2015年3月
  46. 2015年2月
  47. 2015年1月
  48. 2014年12月
  49. 2014年11月
  50. 2014年10月
  51. 2014年9月
  52. 2014年8月
  53. 2014年7月
  54. 2014年6月
  55. 2014年5月
  56. 2014年4月
  57. 2014年3月
  58. 2014年2月
  59. 2014年1月
  60. 2013年12月
  61. 2013年11月
  62. 2013年10月
  63. 2013年9月
  64. 2013年8月
  65. 2013年7月
  66. 2013年6月
  67. 2013年5月
  68. 2013年4月
  69. 2013年3月
  70. 2013年2月
  71. 2013年1月
  72. 2012年12月
  73. 2012年11月
  74. 2012年10月
  75. 2012年9月
  76. 2012年8月
  77. 2012年7月
  78. 2012年6月
  79. 2012年5月
  80. 2012年4月
  81. 2012年3月
  82. 2012年2月
  83. 2012年1月
  84. 2011年12月
  85. 2011年11月
  86. 2011年10月
  87. 2011年9月
  88. 2011年8月
  89. 2011年7月
  90. 2011年6月
  91. 2011年5月
  92. 2011年4月
  93. 2011年3月
  94. 2011年2月
  95. 2011年1月
  96. 2010年12月
  97. 2010年11月
  98. 2010年10月
  99. 2010年9月
  100. 2010年8月
  101. 2010年7月
  102. 2010年6月
  103. 2010年5月
  104. 2010年4月
  105. 2010年3月
  106. 2010年2月
  107. 2010年1月
  108. 2009年12月
  109. 2009年11月
  110. 2009年10月
  111. 2009年9月
  112. 2009年8月
  113. 2009年7月
  114. 2009年6月
  115. 2009年5月
  116. 2009年4月
  117. 2009年3月
  118. 2009年2月
  1. カテゴリー
  2. 不動産情報
  3. 想い
  4. 製品情報
  5. 見学会

パリ紀行 4(キャトル)

 パリ紀行はアン・ドウ・トロアの3回で終了するつもりでいましたが、
もうちょっと続けて!っていう声を頂き・・・・・・・・そして、それを真に受けて(笑)
続けちゃいます!

エッフェル塔の周りには高い建物が無いので遠くからでもよく見えるし、
近くに来てもとっても素敵でした。
それに比べて東京タワーはこんな感じですね    ↓
                   
タワー自体は甲乙つけがたいと思うのですが、周囲の景色に違いがありすぎです。
広告看板がたくさん見えちゃう東京タワーと、
看板が一切見えないエッフェル塔とでは受ける印象はまったく違いました。
” 調和 ”  って大切なんですね!
調和に感動しててもお腹は空いてくるのでお食事です♪
フランスに来たら食べてみたかったバスク豚をほおばり、

ものすごい量だったのでパワー全開になって

持ち上げちゃいました!!!!
そうそう・・・バスク豚とはスペインに近いバスク地方で育った豚のことで、
おいしいドングリを食べてのびのびと育つのでとってもおいしい豚だそうです。
評判通りとっても美味しかったです♪♪
以前、ウルルン滞在記で誰かがバスク豚に会いに行っていたぐらい
日本では珍しいそうです。
そんな美味しいをフランス語では  セボン!  って言うんです。
店員が笑顔で 『セボン?』 って聞いてくるので 『セボン!!』って答えるんですが、
日本人にとってはトイレのイメージが強いですよね・・・・・『トイレにセボン』ってね。
フランス人が知ったら怒るだろうなぁ~(苦笑)
  小澤 剛

グリーンハウスシミズ   ホームページ

大正ロマン??

先日、施主様と現場打合せをさせて頂きました!
Mさん、楽しかったですね~♪
途中で奥さんも参加されて!
気がついたらあっという間に時間が・・・・・。
何故なら??
ご夫婦共通の趣味!!
こだわった「アンティーク調のランマ」が現場に入りましたからね♪



そうそう、キッチン脇のランマもどちらにするか???

これもまた楽しい苦悩の時間でしたね!
最後はとっておきの照明☆


でも、仕掛けはこれだけではありませんよね!!Mさん
既に購入済みのアンティーク家具も・・・・・・♪
来週はアンティーク家具がそろった”某喫茶店”で打ち合せですね。
゛大正ロマン゛ 溢れる家
完成まで楽しみは、まだまだつづきます・・・♪

  追伸  (御礼・お詫び)
 
「プレ見学会」
お陰様で2月6(土).7日(日)の土日にたくさんの方々からご予約を頂きました。
残念ながら、土日にご案内できるのは、あと数組様となります。
ご希望の方は、お早めにご連絡ください!
(メールでも構いません)
尚、8日(月)~12日(金)までの平日もご予約可能です。
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。


SHIMIZU
グリーンハウスシミズ  
ホームページ

お勧め

 最近、読み始めた 一冊の本

とても読みやすくて・・・・・。
なぜなら
原作は絵本だから♪
その絵本はこんな感じです!!


全世界で2000万部を売り上げたそうです(驚)
20世紀最高と称された絵本です!
絵のタッチからも想像してみて下さい♪
物語の主人公は、いたずら好きのマックス。
かなりのやんちゃでちょっとわがまま・・・・でも本当は寂しがりやさん。
家族とのいさかいから家を飛び出し、海へと漕ぎ出したマックスが
たどりついた不思議な島???
それは、今までみたことのない世界、そして愛すべき「かいじゅーたちー」
そして、物語は意外なエンディングへと・・・・・。
TVを見ながらも気楽に読める小説です!!
お勧めですよ!
ちょっと童心に返って癒されるような・・・・。
現在、実写版で映画も先週から始まっているみたいですが
本の方が創造が膨らむのではないかと思います!
この作品のように、大人も子供も一緒に楽しめる
そんな、家創りが出来たらいいなぁ~としみじみと思いますね!!
SHIMIZU 追伸
現在ちょっとだけ、遠方にお住まいのK様
今日、資料が届きました(感謝)
天気の良い日に周りの環境・日照条件を
見にいってきます!

SHIMIZU
グリーンハウスシミズ  
ホームページ

パリ紀行 3(トロワァ)

 パリで一番行ってみたかった場所、それは オルセー美術館。
ルーブルが一番有名ですが、もっと近代に触れるには断然オルセーだと思います。
巨匠ゴッホの力強さに感激し・・・・
           
紳士たちの仲間入りを果たし、

そしてミレーの落穂拾いを前にして、思わず一緒に拾っていました(笑)

実はここオルセー美術館に限らず、他の博物館や美術館でも写真撮影OKなんです♪
本物をバックに記念写真を撮れるなんて日本では考えられませんね!
日本の美術館でも名画と親しむことができる空気を作ってほしいなぁ~と思いました。
パリ紀行はアン・ドゥ・トロワァの3回で終わりにします。
なぜなら、フランス語の4以降がなかなか覚えられなかったので・・・・・・
  小澤 剛

グリーンハウスシミズ  ホームページ

パリ紀行 2(ドゥ)

 パリでは路上駐車が一般的みたいなんですが、
縦列駐車の間隔がものすごいことになっています!!!

この間隔の状態から前にコツン!後ろにコツン!また前にコツン!・・・・・・
こんなのを繰り返して脱出するみたいです。

こちらは信号機です。   横断歩道で待ってる人は偉そうなんです(笑)

ホテルのトイレです。
トイレットペーパーの位置が微妙なんです。
前も後ろも微妙な距離だし、横に回転して切りずらいし。
でも、こんな昆虫のトイレじゃなくて良かった

日本のトイレの良さを再認識した日々でした。
シャワートイレも日本では一般的ですが、
欧米ではまだまだ知られていないってことに驚きますね。
さて、次回は『 一緒に 落穂拾い しました 』です。
いよいよ芸術との対面です♪♪
  小澤 剛

グリーンハウスシミズ  ホームページ